金の羅針盤2020年の運勢!新しいことに敏感になることが運気好転のカギに

この記事は【金の羅針盤】2020年の運勢を掲載しています。

令和2年になる2020年を金の時計の方はどのように過ごしていけばいいのか、指針にしていただけると幸いです。

金の羅針盤2020年の運勢

新しいことに敏感になることが運気好転のカギに

プラスの発想と言動を心がければさらに一歩すすめる

<チャレンジの年>の1年目は2017年と2018年までの裏運気の影響を受けることなく前にすすめる年。

新しいことに興味がわき、人脈や環境も大きく変わりはじめます。

また、自らの意思で未体験なことに挑戦することで大きく成長できて、今後の運命を好転させるきっかけとなるできごとや人との出会いも増える時期。

引っ越しや生活リズムの改善、思い切ったイメチェンをするのもいいでしょう。

2020年は、新しいことにどれだけ敏感になれるかが重要です。

過去に経験したことはできるだけ避けて、あえて不慣れなことや苦手なことに飛び込むことが必要。

坂道を必死で上るようなつらさや苦しさを感じるかもしれませんが、1~2年前の裏運気のときの状況とは異なり、「前向きな試練」の時期です。

自分を鍛えるためのプラスの苦労だと受け止め努力するようにしてください。

この時期に避けなくてはいけないのは過去への執着で、後ろ向きの気持ちでいると、前にすすむ流れに乗れなくなってしまいます。

特に、人間関係は新たな出会いを優先して、新しい友人や知り合いを増やす努力をしましょう。

長年の親友だからといって古いつきあいに執着していると、新たな一歩を踏み出せない原因になってしまいます。

本当に大切な縁なら少しくらい関係が離れても必ずまたつながりますから、距離があいても気にしないようにしましょう。

冒頭でも書きましたが、<チャレンジの年>はその名のとおりどれだけの数にチャレンジできるかがテーマとなる年ですから、少しくらいの失敗や恥ずかしい思いをする覚悟をして、臆さないこと。

勇気や度胸をもって、習いごとや勉強などに挑戦して、失敗したら「誰でも最初はうまくいかないのは当然」と開き直ってかまいません。

そこで得た経験を通じ、あらためて自分の苦手なことや嫌いなことを知るのも今年の重要な要素のひとつだと覚えておきましょう。

金の羅針盤座は<チャレンジの年>に入るとこれまでと異なる苦労がはじまるため、「裏運気を抜けたのに」となげくときがあります。

本音は人が苦手で、新しい出会いを面倒に感じ不運だと思い込んでしまうためです。

繰り返しになりますが、新たな出会いと人脈づくりを楽しみましょう。

2020年に訪れる新しい出会いは“幸運へとつながるカギ”なので、気持ちを切り替えて人との関わりを楽しいと思い、受け入れること。

そのためには、イベントやパーティー、食事会やコンパなどには積極的に参加し、はじめて会う人を意識的に増やしてください。

今年は出会いの場に行くことを遠慮していると運気の流れに乗れなくなります。

また、行きつけの美容院を変えて新しいお店で髪を切り、ここ1~2年間とはちがう印象にイメチェンをするのもいいでしょう。

服を買う店も変えて年齢と流行に合わせながら、上品なファッションを目指すようにするといい流れに乗れそうです。

4月、6月、7月、8月は交友関係が大きく変わる時期。

ここではじめて出会った人からは学ぶことが多く、いい縁をつないでもらえる可能性も高く、長いつきあいになりそうです。

習いごとをはじめるのもいい時期なので華道や茶道、日舞、音楽など、分不相応と思っていたことに挑戦するのもオススメ。

尊敬できる先生や師匠に出会えることもあるので、気になるものがあるなら体験教室でもかまわないので行ってみるようにしましょう。

ただ、先ほども書いたとおり、見た目はやさしい印象でも実は人が苦手な金の羅針盤座にとって、初対面の相手を増やし、会話する経験は苦行かもしれません。

ですが、今年と来年の2年間だけはフットワークを軽くする心がけを。

ソリの合わない人が出てきたら自分に合う合わないを見極める勉強の機会にし、その経験を踏まえながら、親切で明るくポジティブな人と仲良くなるよう努めましょう。

<チャレンジの年>の1年目は、いわば坂を上る時期です。

その坂道も、なにももたずに上るより重い荷物を背負って駆け上がったほうが、より筋力がついて鍛えられるもの。

裏運気でわかった自分の課題をクリアするためにも、なにを学び、どう成長していくことが大切なのかを考えて行動しましょう。

そんなさまざまな体験を通じて、自身を省みることもこの年の重要なことです。

<羅針盤座>は自分で動かず指示を待つところがありますが、2020年は自ら判断し、行動的になることを目標のひとつにしてください。

出会いを増やすことが大事だと繰り返しお伝えしていますが、環境を変えれば自然とつきあう人も変わるので、引っ越しをするのもひとつの手です。

2017年の<乱気の年>と2018年の<裏運気の年>に転居していたら、今年の4月、6月、7月に再度引っ越しをするといいでしょう。

もしくは、サークルやイベントなど定期的に行く場所を新たにつくったり、地域の集まりやお祭りの運営などに参加したりするのもよさそうです。

また、少し高貴な雰囲気を体験すると運気の流れがよくなるタイプなので、百貨店主催のワインの会や食事会などもオススメ。

旅行に行くなら高級ホテルに泊まり上品な場所に行くような、ちょっとレベルの高いツアーを選ぶとよさそうです。

そこで一流のサービスを受ければあなたの本来の品のよさが引き出され、お金持ちや成功者と親しくなれるチャンスも増えるはず。

4月からゴルフやスポーツジムに通いはじめるのもいいでしょう。

そして、内面的にも“新しい自分”になれるよう努めることも大切な時期。

このタイプは几帳面でしっかりしている反面、怠けもので甘えん坊なところがあります。

ただ、真面目過ぎるせいでそんな自分を許せず、他人にも厳しく接するところも。

ここからは「甘ったれで怠けぐせのある自分」を認め、同時に他人の些細なミスや不完全な部分をとがめず、流せるように心がけましょう。

さらに、今年はポジティブな発言を増やすこと。

特に、昨年や一昨年のことをいつまでも引きずっていると前向きな話ができなくなりますから、なにごともネガティブにとらえるクセをやめましょう。

つねにポジティブな言動を意識し、いい言葉を選び素敵な話を周囲に伝えること。

なにがあっても「結果的によかった」と思えるよう、頭を切り替えるようにしてください。

自分を変えるためには、周囲にいるポジティブな人を観察するのも効果的です。

「どうしてそんなに前向きに考えられるのか」と思った人とはすすんで仲良くなり、話を聞くといいでしょう。

また、今年にはじめて出会った人の、いい部分を素直にほめることも大切です。

相手を認められると自分でも気づかなかった魅力や才能、能力を引き出してもらえるでしょう。

そのためにも、まずは「いい言葉」を口にするよう意識してください。

ただ、表面的な感謝の言葉だけでは「口先だけ」と軽薄な人に思われてしまうこともあるので、困っている人の手助けをしたり周りの人に協力をしたりと行動で示すことも忘れないように。

このタイプは少し空気が読めないところもあるので「なにかお手伝いしましょうか?」「お困りでしたら、なにをすればいいですか?」と、相手に聞くようにすると感謝されるようになるでしょう。

9月、10月、11月は、周囲の人に振りまわされたり、気持ちがモヤモヤしたりするできごとが起こりそうです。

それまでにポジティブな発想を心がけた言葉を発するようにしておくこと。

そして、些細な不運が起きても「このくらいですんでよかった」といえるようになると、12月からは新たな世界が広がり、いい人脈もできて、さらに一歩前進できるでしょう。

関連記事

金の羅針盤 基本性格【ゲッターズ飯田Ver】

金の羅針盤 恋愛、結婚運【ゲッターズ飯田2020年ver.】

金の羅針盤 仕事、金、家庭、健康運【2020年ゲッターズ飯田ver.】

金の羅針盤 命数1,2,3,4,5の運勢【2020年ゲッターズ飯田Ver.】

金の羅針盤 命数6,7,8,9,10の運勢【2020年ゲッターズ飯田Ver.】

金の羅針盤2020年1月の月運と日運!前向きになり興味をもてることも見つかる

金の羅針盤2020年2月の月運と日運!ここ数年の疲れが出て下旬は集中力が低下

金の羅針盤2020年3月の月運と日運!心も疲れる時期なのでストレス発散を

金の羅針盤2020年4月の月運と日運! 運気の流れが変わり過ごしやすくなる月

金の羅針盤2020年5月の月運と日運!仕事で満足できないので気晴らしが必要

金の羅針盤2020年6月の月運と日運!実力の有無を知りできることを見つける月

金の羅針盤2020年7月の月運と日運!決断をくだし、積極的に行動すること

金の羅針盤2020年8月の月運と日運!結果を残したい挑戦は中旬までに行動して

金の羅針盤2020年9月の月運と日運!周囲に振りまわされて大変な時期

金の羅針盤2020年10月の月運と日運!甘え過ぎず逆の方向へすすむといい時期

金の羅針盤2020年11月の月運と日運!運気上昇に向けて要否の整理が必要

金の羅針盤2020年12月の月運と日運!気持ちが前向きになり環境にも変化が

5 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です