金の羅針盤2021年の運勢!無駄なプライドや羞恥心を捨て とにかく経験を増やす年に

この記事は【金の羅針盤】2021年の運勢を掲載しています。

令和3年になる2021年を金の羅針盤の方はどのように過ごしていけばいいのか、指針にしていただけると幸いです。

金の羅針盤2021年の運勢

2021年開運3か条

1.人脈を広げる

2.気になることはすぐに行動する

3.「初体験」を増やす

金の羅針盤2021年の全体の運勢

「金の羅針盤座」の2021年は、「チャレンジの年の2年目」。

「昨年と同じ?」 と思われる人もいるかもしれませんが、2020年の「チャレンジの年の1 年目」は、いわば「情報の年」。

新しいことに目を向けて視野が広がった ことで、気持ちの変化が多い年だったと思います。

たとえば、自分の目指 すことが見つかる、興味あることが増える、人脈が増えるなどの変化を感じた人も多いでしょう。

2021年は「行動の年」です。見えてくるものや考え方が変わり、これまでとは違った感覚で一歩前に進める部分は同じですが、2020年よりも体験、経験することが増えて、今後を左右するような人脈もできる運気になります。

そのため、何事もまずは行動することが大切な年です。

「金の羅 針盤座」はプライドの高さから、失敗や恥ずかしい思いをするのを避けてしまう傾向があります。

それではせっかくのチャンスを逃すので、2021 年は少し大胆な行動が必要になるでしょう。

人との出会いを増やし、幹事や主催者を買って出る

視野を広げるだけでなく、行動の幅も広げるための1年です。

未経験、 未体験なことには積極的に挑戦してください。

「知っている」だけでは終わらせないようにしましょう。

とくに「新しい」と思えるものには前向きに関わってみることが重要。

知らないからといって、避けたり、否定したりしていては前に進めません。

ネットで調べて、こんなものかと知ったフリをするのもNG。

自分が経験し、きちんと体験してこそ、どんなものかを本当に語れるようになるのです。

食わず嫌いをなくすことは、人として大きく成長できるきっかけになるでしょう。

また、苦手を苦手のままにしないで、少しでも克服する努力をしてくだ さい。

「金の羅針盤座」は、人間関係をうまくつくることが苦手。

仕事では表面的にうまくやっているふうに見せられても、一歩踏み込んでくれる人や、腹を割って話せる親友がなかなかできないタイプです。

それゆえ、 人との距離感を保ちたがりますが、2021年は人との出会いを自分から増やしていくことが大切。

飲み会や集まりに参加するのはもちろん、自らホー ムパーティーを主催したり、幹事を引き受けたりするといいでしょう。異業種交流会などに顔を出し、これまでとはまったく違う人脈をつくってみるのもオススメ。

人生が大きく変わるきっかけができ、自分のやりたいこ とや本気で取り組みたいことも見えてくるでしょう。

うまくいかないプロセスや失敗を楽しむ方法とは

好きなことには積極的になれますが、興味のないことに対してはなかな か動けない「金の羅針盤座」。

誰かの指示や誘いを待ってしまうところがあるタイプです。

しかし、2021年はそれではダメ。

自らドンドン誘うか、 もしくは、好奇心旺盛で、人を誘うことが好きな友人や知り合いをつくり ましょう。

また、ふだんなら絶対に行かないようなライブやイベントに参加することで、いい刺激やパワーをもらえることもあります。

「気品の星」 をもっているので、歌舞伎、文楽、ミュージカルなど、敷居が高いと思われるような芸術を鑑賞するのもいいでしょう。

面倒だと思う前に、「チャ レンジの年を楽しんでやろう」くらいの意気込みで行動してみてください。 「チャレンジの年」は、結果よりもプロセスを楽しむ時期だと思ってください。

2020年の「チャレンジの年1年目」でもすでに前に進んだ感があったと思いますが、2021年は、さらにもう一歩踏み込むことが大切です。

そんななか、「金の羅針盤座」のネガティブさが邪魔をしてなかなか前に進めないことがあります。

順序を気にしすぎたり、ようすをうかがいす ぎて、チャンスを逃してしまう場合があるのです。

しかし、今年大事なのは、まずやってみること。

結果は気にしなくてOK。

経験する過程で必ず何か学べます。

「失敗してもいい経験になる」くらいの気持ちで飛び込んでください。これまでの自分のキャラクターや生き方、生活環境を変えるにはいい運気なので、思い切ったイメチェンや引っ越しをするのもオススメで す。

現状の生活を手放す勇気も必要になるかもしれませんが、ここでの変化はのちのちプラスになるので、未来を信じて進みましょう。

好きなことと、相性のいい先生を死ぬ気で探してみる

2021年にもっとも注意すべきは、「変化を恐れる」ことです。

環境や付 き合う人、考え方が大きく変わることで、前に進むようになります。

何かを得られるぶん、何かを失うのは当たり前。

諦めや手放すことを恐れない ようにしてください。 

「金の羅針盤座」は、あなたにうまく指示できる人と出会うことで、人生がよい方向に進みます。

羅針盤(コンパス)を持つ人の使い方次第。

つまり、 習い事やカルチャースクールでよい先生に出会ったり、職場でいい上司に出会うことで運命が大きく変わるのです。 

「チャレンジの年2年目」は出会いが多い年。

あなたの才能や個性をうまく引き出し、伸ばせる人との出会い運もあります。

ですから、あらゆる場 所に顔を出すようにしてください。

チャンスを目の前にして「人見知りな ので」などと言っていないで、勇気を出して行動しましょう。

2021年は、「はじめまして」の回数がカギ

「チャレンジの年2年目」は、忙しくなるものの健康的には問題が少ない年。

多少の無理も平気なので、「乱気の月」「裏運気の月」以外は、なるべく人に会うようにしてください。

いつものメンバーや親友と会うのではなく、できるだけ新しい人に会うのがポイントです。

飲み会、合コン、異業 種交流会、セミナー、勉強会、地域の集まりなど、はじめての人に出会えそうな場所には積極的に参加して、連絡先を交換すること。

「はじめまして」 を言えば言うほど運気が上がる、と思ってもいいくらいです。

コンパに参加して、異性ではなく同性の親友ができたり、仕事につながる人に出会えたりする場合もあるでしょう。

異業種交流会でヘッドハン ティングされたり、貴重な情報を教えてもらえる可能性もあります。

ウソでもいいので「人と話すのが好きなんで」と言ってみると、さらに人脈や交友関係が広がります。

「金の羅針盤座」は、少し図々しいくらいでちょうどいいのです。

ぜひ、いろいろな場所で話を聞いてみてください。

話のネタが豊富にな るばかりか、人に会えば会うほど、会話も楽になることに気づくでしょう。 

プライドの高さが出がちなタイプですが、自分の恥ずかしい話や失敗談を、平気で話せるくらいのノリを身につけてみてください。

「人の役に立つ」「人を笑顔にする」趣味をはじめてみる

2021年は「新しいテクノロジー」を学ぶには最高にいい運気です。

スマホやパソコンを最新機種にしてみたり、アプリの機能を学んで、ほかの人より詳しくなっておくといいでしょう。

プログラミングや動画編集を勉強するのもオススメです。

手に職をつけるつもりでスクールに飛び込んで勉強してみましょう。

とくにそんな技術に興味がないという場合は、料理、裁縫、アクセサリーづくりなど、家でできるクリエイティブなことをはじめてみるといいでしょう。

気持ちが楽になるはずです。

何よりも、毎日の「ルーティン」を つくることが大切。

「金の羅針盤座」は、好きなことを見つけると驚くほど才能を発揮できる一方、もともと怠け癖があり、言われないと何もやらない傾向があります。

性格は真面目ですが、やる気や気力がみなぎる人とは言えません。

それでも「チャレンジの年」に、自分の好きなことに挑戦してみると、ほかの「挑戦している人」を尊敬できるようになるでしょう。 

ゲーム動画を撮って編集してみる、ブログを毎日上げてみる、SNSで何かつぶやいてみる、写真を撮ってアップしてみる。

なんでもOKですが、そのときにひとつ、「誰かの役に立つもの」を入れてみてください。

ただゲー ムをやるのではなく、「上達するコツや攻略方法」を発信する、料理なら隠し味や調理のコツを紹介するなど、誰かの笑顔につながる工夫をしてみ ましょう。

毎日、誕生日の人を勝手に占ってネットに上げてもいいでしょ う。

すぐに大きな反響がなくても、いつか役立つと思って、あなたの好きなことにチャレンジしてください。

「金の羅針盤座」はグルメな人も多い ので、おいしいお店の情報をアップするのもオススメ。

ただ、少しネガティブな感じになりやすいので、必ずポジティブな情報を書き加えてください。 

そうすれば、思いがけず人気者になれるかも。

礼儀やマナーは完璧にできる「上品な変態」を目指す

2021年からひとつ目指してほしいのが、「常識を守る上品な変態」です。 

もともと上品さがにじみ出ている人が多い「金の羅針盤座」ですが、エレガントな雰囲気だけでなく、どこかマニアックでオタク的な要素を出していくといいでしょう。

「あの人変わってるね」と言われるくらいのほうが、これからの「金の羅針盤座」は生きやすくなります。

「変な人」はほめ言葉だと思っておきましょう。

ただ、挨拶やお礼などの礼儀や、常識のレベルはさらに上げておくことを忘れないように。

それができてこそ、「上 品な変態」が成り立ち、周囲から人望を集め、天才的な人だと思われるようになります。

このバランスを楽しむ年にしてください。

何より「羅針盤座」は、ポジティブな発言をするだけで人生が好転する最強の星の持ち主です。

根がネガティブで、基本的に発言もマイナスなことが多く、それが態度にも表れてしまうタイプ。

2021年は「ウソでもいいのでポジティブなことを言う」を目標にして、ポジティブ発言が癖になるようにしてみてください。

さらには、周囲のマイナスな言葉も、ポジティ ブに変換したうえで返すと、ますます運に好かれます。

そして、愛嬌を身につけて、隙を見せることが大切。

本来やさしいタイプですが、どこか近寄りがたい感じがするため、相手に冷たい印象を与え てしまいがち。

誘われやすい空気を出すためにも、もっと人に関心をもってください。

相手のことを認めて、もっと好きになってみてください。

「人 間は面倒だ」などと思わないで、いろいろな人のいい部分を見つけてみましょう。

2021年「準備の年」の行動ポイント 

◆体験、経験を増やすと、今後を左右するような人脈もできる 

◆「新しいと思えること」には積極的に行動し、結果よりも「プロセス」 を楽しむといい

◆「新技術」を学ぶには最高にいい 

◆「ウソでもいいのでポジティブなことを言う」を目標にしてみる 

◆もっとも注意すべきは「変化を恐れること」と心得る

関連記事

金の羅針盤2021年の全体運

金の羅針盤2021年の恋愛運・結婚運

金の羅針盤2021年の仕事運、金運、家庭運、健康運

金の羅針盤2021年1月の月運と日運

金の羅針盤2021年2月の月運と日運

金の羅針盤2021年3月の月運と日運

金の羅針盤2021年4月の月運と日運

金の羅針盤2021年5月の月運と日運

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です