金の鳳凰2021年の恋愛・結婚運

この記事では、ゲッターズ飯田さんが占う2021年「金の鳳凰」の恋愛、結婚運に特化してご紹介していきます。

あなたの将来に関わる大切なことなので、今の自分と照らし合わせてみてくださいね。

金の鳳凰2021年の恋愛運

モテ期の波を活かすには 「昔の恋」をいますぐ忘れて!

「準備の年」は遊びの年でもあるので、自然と恋のチャンスは多くなります。 

ただ、「金の鳳凰座」はたくさんの人と遊ぶよりも、本来ひとりの時間を大切にすることが好きなタイプ。

自ら見知らぬ人の中に飛び込むのが不得意な人も多いでしょう。

ところが2021年は、少しでも興味をもったものに挑戦したり、ふだんは避けていることにチャレンジしてみると、異性との関係が急激によくなります。

極端に明るく振る舞う必要はありませんが、笑顔や元気を出して、 少しテンションを上げ、「あなたの顔が好き」と言うだけで十分にモテるでしょう。

2020年の「解放の年」からあなたの魅力が輝きはじめているので、すでにモテ期を感じている人もいると思います。

2021年はそれがさらに加速します。

ですから待ちの姿勢ではなく、積極的に行動してみる価値はあります。

長い間恋人ができなかった人にも、チャンスの訪れる運気です。

問題は、「金の鳳凰座」の頑固さと、過去の恋への執着が原因で新たな恋に進めないこと。

一度火がつくとなかなか消えないタイプなので、同じ人を思い続けてしまうことが多く、昔の失恋や痛手を引きずってしまうケースが多いのです。

つらい思い出のある恋なのに、昔の恋人との復縁を願ってしまうようなところもあるので、2021年は「昔の恋は忘れる」ことが大きなポイント。

よくも悪くも気持ちを整理することが重要になります。

結婚相手を探すより、「遊びの恋」を楽しむといい

2021年は遊びのなかから「恋愛にいい相手」が出現する年でもあるので、 いろいろな場所に出かけるのがオススメです。

できれば、これまでの「恋愛のパターン」を変化させましょう。

一方で、2021年の恋は「遊びの恋」と割り切ることも大切。

「準備の年」は、全力で結婚相手を探しにいくよ りも、遊びの恋や、楽しむための恋愛をする期間だと思ってください。

「遊ばれるのは嫌だ」と思うのではなく、「恋愛を楽しむ経験をしてみる」くらいにとらえて、気楽に交際する年だと考えましょう。

また、2021年の恋は長く続けないほうがいい場合も多いので、2021 年にはじめて出会った人とは、短い縁だと思っておきましょう。

ただし、 2020年、2018年、2017年にすでに出会っている相手となら縁が強まるので、自分も相手も楽しませるつもりで、サービス精神全開で関わってみてください。

早ければ、1~4月に恋人ができるでしょう。

磨けば光る「金の鳳凰座」。だまされたと思って、まずは自分を信じて

華やかな変身で、2022年、2023年の結婚につながる縁ができる「モテ期の年」ですが、自分からモテにいくことも大事。

服、メイク、髪型は、 流行や異性を意識したスタイルに変えてみるなど、相手から注目されるエ夫も必要です。

五星三心占いで「鳳凰座」は、2番目に美人が多い星なので、 磨けば周囲が驚くような美人やイケメンになれるはず。

多くは、「私はそ んなタイプではない」との思い込みが邪魔をしているので、華やかに変身してみてください。

「どうしても嫌」というなら、2021年の1年間だけだと割り切って試してみましょう。

いろいろ考えすぎる「金の鳳凰座」ですが、異性から注目されて、遊ぶ機会も増え、恋人をつくりやすい1年です。

恋を楽しむことを忘れないで ください。

ただし、危険な相手もいるので、周囲の評判はよく確かめておくこと。

魅力が輝く年は、変な虫もよってくると思っておきましょう。 「

恋に失敗しても、原因を探してその反省を活かせば、2022年、2023年 に結婚につながる素敵な縁があります。

華やかに1年を過ごすと、きっといい恋がつかめます。

楽しみながら勇気を育てる年だと思いましょう。

金の鳳凰2021年の結婚運

「結婚しよう」と相手に思わせて。 結婚への準備期間にするといい年

「準備の年」は、結婚を決めるには不向きな年です。

結婚相手と将来を真剣に考えるのはいいですが、2人の時間をしっかり楽しみ、関係性をよくすることに努めてください。

「この人となら、苦労しても楽しく乗り越えられそう」と思わせることが重要です。

真面目に交際をするのはいいですが、楽しむことを忘れると、相手に先を想像してもらえなくなります。

相手がよろこぶことをもっと知るための「準備期間」ととらえましょう。

ただ、2020年に入籍日を決めていて、2021年に結婚予定の人は、入籍しても問題ないので安心してください。

2020年の「解放の年」の判断は信じて大丈夫。

もし2021年になって何か問題が起きてしまい、入籍を先延ばしにする場合は、2022年になってからのほうが自然と話が進むでしょう。 

結婚運がまったくない年とまでは言いませんが、結婚生活を見据えて準備する年だと思って、披露宴や新婚旅行などの話をするのはいいでしょう。 

勢いで「先に新婚旅行に行こう」くらいのノリで楽しく会話するのがよく、 少しくらい非現実的な話をして盛り上がっておくことも大事です。

どうしても年内に入籍したい場合は、運気的に安定している2月上旬と12月がオススメです。

とはいえ、2022年になってからのほうが運気的にはいいので、焦る気持ちを抑えて、結婚の準備やその後にかかるお金の用意などをしておくのがいいでしょう。

2021年に入籍を急ぐと、あとになって問題が発覚しやすい

見方を変えるなら、2021年の入籍は、「あとになって準備不足が問題になる」ともいえます。

たとえば、生活費や住む場所に対する価値観の不一致でもめたり、相手の収入や貯金に驚いたり……。

「じつは借金があって」「バツイチで」「子どもがいて」「親に問題があって」なんてケースも。

年内に発覚しなくても、あとでいろいろな問題が出てくる可能性があります。 

その多くは、「事前に調べておけば」と思えることばかりでしょう。

2021年は入籍を焦るよりも「お互いのことを知る年」と思いましょう。 

愛情を確認するという意味も込めて、結婚に向けた現実的かつ具体的なことを知るための1年としてください。

とくに「金の鳳凰座」は思い込みが激しいので、「借金があるって言ったよ」「結婚しているって言ったけど?」 などと相手に言われて大慌てすることもあり得ます。

自分の思い込みや違いに注意しつつも、もし、いまさら聞きづらいと思う心配事があるなら、 2021年中に聞いてみてください。

2020年に出会った人との交際なら、結婚に話が進むかも

まだ恋人はいないけれど結婚したいという人は、2021年よりも、運気のよかった2020年に出会った人に着目してみてください。

そのなかでいい人を探して、交際できれば、結婚に進む可能性があります。

先に妊娠が発覚してからの入籍もあり得るので、思い切りも大切です。

なかでも「金の時計座」「銀の時計座」「銀の鳳凰座」「銀のカメレオン座」との結婚は、 相手の運気がとてもいいので、余計な問題は相手がうまく回避してくれるでしょう。

ただし、相手の運気のほうが強いため、相手の希望に合わせる必要は出てきます。

そこで、あなたの頑固さが邪魔をする場合があるので、 その点はくれぐれも気をつけるように。

気分の変化がある年ですが、恋人との時間を楽しむことを忘れないでください。

付き合ってくれていることに感謝の気持ちがあれば、自然といい方向に話は進むはずです。

相手に望みすぎず、足りないところは自分が補うようにして、互いに成長するよう心がけましょう。

関連記事

金の鳳凰2021年の全体運を知りたい方はこちら

金の鳳凰2021年の恋愛運・結婚運の詳細を知りたい方はこちら

金の鳳凰2021年の仕事運、金運、家庭運、健康運の詳細を知りたい方はこちら

金の鳳凰2021年1月の月運と日運の詳細を知りたい方はこちら

金の鳳凰2021年2月の月運と日運の詳細を知りたい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です