銀のイルカ2021年 仕事、金、家庭、健康運

この記事では、2021年銀のイルカについて、

  • 仕事運
  • 金運
  • 家庭運
  • 健康運

についてご紹介します。

銀のイルカ2021年の仕事

「学び直し」と思って問題に取り組むと のちのち役立つことに

「裏運気の年」は、予想外の仕事を任されるために苦労や困難が増える年。

自分の至らない部分が見えてしまい、やる気をなくしたり、転職や離職を安易に考えてしまうでしょう。

孤独な作業や不慣れな仕事を任されることも多く、結果もなかなか出ず、職場の人間関係もギクシャクするなどの問題が続きそうです。

とくにこれまで他人任せでサボっていた人ほど、 2021年はキツさや苦しさを感じます。

原因はすべて自分にあると思って受け止め、前向きにとらえて、成長するきっかけにしましょう。 

「銀のイルカ座」は、楽しく仕事をしたい気持ちが強いタイプですが、 2021年は難しいゲームをやっていると思って、攻略に闘志を燃やすくらいの気合が必要です。

すでに2020年中に問題が出まくっていて、反省し、 辛抱や努力を続けながら謙虚に過ごしている人は、2021年は問題が少なく、大きく成長できるきっかけをつかめるでしょう。

これまでの仕事では関わらなかったタイプの人から教えてもらえることや、いままでとは違う仕事を任され、一から学び直すこともありそうです。

基本から学ぶ気持 ちで真面目に取り組むと、のちにこの経験が役立ち、忍耐力も鍛えられるでしょう。

一見遠回りに思えても、逆にそれが近道になるので、「不要だ、 無駄だ」と思うことでも、まずは調べてみたり、勉強してみたりするといいでしょう。

また、すぐに役に立たなくても、一生懸命に取り組んだ経験や失敗から多くを学べるでしょう。

プライドを捨てて、人をよろこばせる楽しみを知る

要注意なのが、感情的な転職や離職です。

2021年に衝動で動くのだけ は避けましょう。

仕事での苦労の原因は、これまで真剣に取り組んでこなかったことや、他人に押しつけてきたツケがきているだけ。

実力不足なら実力を身につければいいだけです。

問題は、あなたの過剰な自信と薄っぺらいプライド。

これが不運を招いているので、無駄なプライドを捨てる試練が続く時期だと思いましょう。

また、自分勝手な行動や欲望のままに突っ走ると必ず痛い目に遭います。

収入アップや待遇のいい仕事など、目先の欲望に駆られて行動すると、先の苦労が長くなるだけなので要注意。

また、「かんたんに儲かる」といわれる副業に飛びつくと、大損したりだまされたりするので気をつけましょう。 

「裏運気の年」には、自分のことよりも、他人や周囲のために何ができるか、 どうすれば人のためになるのかを考えて行動し、何事も勉強だと思って受け止めること。

なかには仕事を失い、収入が激減する人もいますが、あいた時間で何をするかで人生が変わります。

遊びや快楽に走るのではなく、 仕事や成長に必要な勉強や読書、スキルアップすることを楽しんでみてく ださい。

予想外の展開が起きてもいいように心構えを

「裏運気の年」には想定外のことが多くて困惑しますが、この本を読んで事前に知っていれば心構えができます。

単純に「不運」で終わらせず、問題が起きる前に準備できることがあるか、今後はどうすることが正しいのかを、冷静に考え、しっかり判断する必要があります。

その準備に本書を役立ててください。

一方で、予想外の仕事があなたにハマって、急激に注目されたり、思いがけず大きな結果を出すこともあります。

それでも、今年の結果には執着せず、「周囲の人のおかげ」と思うことが、次につながるよい流れをつくるでしょう。

銀のイルカ2021年の金運

お金がなくても楽しむ精神を身につける

「裏運気の年」の金運は、アップダウンが激しく、予想外の出費が重なる年。 

身近な機械が壊れて買い替えをしなくてはならない、体調を崩して医療費がかさんでしまう、自分以外の家族の出費が増える、などの現象が起こりやすいでしょう。

車の運転で擦ってしまう、壁にぶつけて修理にお金がかかるなど不測の事態もあるので、くれぐれも運転は慎重に。

また、儲け話にだまされて大損してしまい、さらにお金に困ってしまうような展開もあるので、「お金に困ったときほど危険な誘いがくるもの」と肝に銘じておきましょう。

2021年は、節約を楽しんだり、お金を使わずに生活する知恵を育てる時期だと思っておくといいでしょう。 

「銀のイルカ座」の場合、「裏運気の年」は散財に注意。

ふだんから華やかなものやかわいいものを、欲しいと思ったら即購入している人も多いで しょう。

しかし、この時期に「リボ払いで」「ローンで」などと安易に決めてしまうと、これがのちにあなたを苦しめることになります。

気がついたら大量の借金を抱えていたということもあり得るので、「価値のあるものか」「生きるために本当に必要なものか」と、よく考えてお金を使いましょう。

ケチになるのではなく、お金の価値を理解する年だと思うこと。

自分 の収入より少し下の生活を楽しむくらいの精神が大事です。

お金がないなら、ないなりに楽しめる工夫ができるようになりましょう。

プレゼントやご馳走をして他人を笑顔にさせてみると、あとで幸運となって戻ってくるかも。

お金に困ったときほど、少額でいいので寄付をすると、気持ちや考え方が変わってきます。

宝くじを購入したことのない人はチャンスの年

「裏運気の年」で楽しみがあるといえば「宝くじ」です。

「宝くじが当たる!」 とハッキリ言えるわけではありませんが、裏目に出る年でもあるので、これまで宝くじが当たったことがない人なら、当たることがあるかも。

いままで一度も宝くじを買ったことがない人も、少額でいいので購入してみると楽しめるでしょう。

ただし、欲を出すとまったく当たらなくなります。

「ダ ・メ元」で少しだけ買ってみるか、懸賞に応募してみると、予想外の結果が出ることがあるでしょう。

博打も急に勝てたりしますが、そのときは問題なくても、「あのとき当たったから」という思いが残り、結果的に大損する流れをつくってしまうことがあります。

とくに「銀のイルカ座」は遊び心に弱いので、裏運気でハマってしまうと抜けられなくなりやすいので要注意。

2021年の臨時収入は、「偶然」と割り切ること。

くれぐれも博打に はハマらないように。

お金に困ることで、お金の本質を学べる

すでに2020年の「乱気の年」から収入が不安定になっていたり、給料が下がるなどの現象が起こりはじめ、節約やお金の価値を学んでいる場合もあるでしょう。

2021年はその流れが続きながらも、気持ちが緩んで不要なものを購入したり、心の隙を突かれてしまうことが起こりそう。

信頼できる身内や友人でもお金の貸し借りだけは避けてください。

どうしてもお金を貸す場合は「あげる」ことにしたほうが、イザコザの原因にならずに済みます。

つまり、あげられない金額を渡さないこと。

お金に困る年ですが、お金のことを真剣に考えて、生きるためにどうするかを学べる年でもあります。

お金とは「感謝の対価」だと忘れずに。

自分と周囲とを楽しませて笑顔をつくることができれば、この先でお金に困ることが減ります。

物欲や欲望に走らずに、お金の本質を学びましょう。

銀のイルカ2021年の家庭運

家庭内でもめたら自分の正義を押しつけないで 

「裏運気の年」は、仲がよかった夫婦ほど注意が必要です。

些細なことで大ゲンカになったり長期のすれ違いが起こりそう。

家庭内の気まずい空気が原因で浮気や不倫に走り、それが発覚して離婚問題になるケースも。

すでに別居している場合はここで区切りがつくことがありますが、「裏運気の年」の離婚はあなたに分が悪い場合が多いので、我慢して引き延ばすほうが吉。

相手にていねいに接すれば、時間はかかっても再び仲よくなれます。

夫婦の問題は「裏運気の年」の自分に原因があると思い、家では機嫌よくしていることが大事。

相手の責任にしている間は解決しません。

相手に変わってほしいなら、まずはあなたが見違えるくらいに変わる必要があります。

善意で行動し、雑な言葉遣いを直し、サービス精神を出しましょう。

とくに夫婦関係に問題がない場合は、両親の体調が崩れるなど、ほかの問題が出てきやすいので、両親には早めに健康診断を勧めてください。

子どもとの関係は、親離れや反抗期に直面するかも。

よかれと思っても、 自分の正しさを押しつけないように。

子どもが何か問題に巻き込まれたら、 自分の子中心に考えると解決しません。

学校や地域、ほかの大人たちと最善策を考えてみてください。

頭を下げてお願いに行くこともありそうです。

また、子どもには「ネガティブだから人は成長できて、ポジティブだから前に進める」「どんなことにもプラス面とマイナス面がある」と教える といいでしょう。

ネガティブ自体が悪いわけではありません。

ものごとを批判的に見る目も、ときには必要。

ただ、それだけでは前に進めないときがあるので、「とりあえずやってみよう」というポジティブな姿勢を親子で大切にしていきましょう。 

「裏運気の年」の家族運では、出産が難を逃してくれたり、子どもが産まれることで学べる場合もあります。

子育てで夫婦関係も変わってきますが、 感謝の気持ちや助け合いの精神を忘れないようにしてください。

銀のイルカ2021年の健康運

「このくらいは平気」という考えは後悔を招くことに 

2020年と2021年は、体調に要注意。

すでに体調に異変を感じている場合は、早めに検査を受けるようにしてください。

診断に疑問を感じるときは、必ずセカンドオピニオンを受けること。

できれば評判のいい病院や信 頼できる人からお医者さんを紹介してもらいましょう。

「このくらいは平気」という考えは後悔の元。

少しでも嫌な予感がしたら受診しましょう。

問題は、2020年までに感じていた異変をそのままにしていた人は、大きな病気になりやすいこと。

過信がもっとも危険なので、年齢に見合った食事をし、睡眠時間を増やすなど、生活習慣の改善に努めましょう。

飲酒はできるだけ避けるか、休肝日をつくってください。

とくに体調に問題がない人は、体力づくりやダイエットをはじめるといい時期です。

これまで興味のなかったスポーツやランニングなどへの挑戦は、運動不足を解消できてオススメ。

ただし、頑張りすぎはケガの原因になるので、熱中しすぎない程度にしておくといいでしょう。

忍耐の星をもっ ている裏の「鳳凰座」の能力が増しているので、うまく利用すると、運動 の習慣を続けられるので、健康的な体をつくれます。

また、「裏運気の年」には、美意識が急激に落ちてしまうことがあります。

油断していると急に太ったり、メイクが雑になったり、髪型を変えすぎてしまうことも。

美意識が落ちてきたときは、体調を崩しはじめるシグナルの場合もあるので要注意。

ときどき小さめのサイズの服を着てみたり、家 でできるヨガなどの動画を観て実際にやってみると、これまで以上に美しくなれます。

ただし、エステや整形など、他人任せの美容は後悔することになるので、今年は自力で頑張ること。

美容に関わる詐欺にも引っかかりやすい時期なので、高額の契約などにも気をつけて。

メイクや髪型を年相応にすることも大事です。

関連記事

銀のイルカ2021年の全体運

銀のイルカ2021年の仕事、金、家庭、健康運

銀のイルカ2021年の恋愛、結婚運

銀のイルカ2021年1月の月運と日運

銀のイルカ2021年2月の月運と日運

銀のイルカ2021年3月の月運と日運

銀のイルカ2021年4月の月運と日運

銀のイルカ2021年5月の月運と日運

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です