銀のインディアン2021年 仕事、金、家庭、健康運

この記事では、2021年銀のインディアンについて、

  • 仕事運
  • 金運
  • 家庭運
  • 健康運

についてご紹介します。

銀のインディアン2021年の仕事

上半期は、経験をふまえて 仕事への覚悟を決めるとき

自分がやるべき仕事やポジションが見えてくる年。

大きな結果は出なく ても、やりがいを感じられ、満足できる仕事はできそうです。

いまよりも レベルの高い仕事や、大きな成果を求めて真剣に取り組んでいくと、いい流れができて、協力者や味方も現れるでしょう。

とくに上半期は、あなたの頑張り次第で、今後の仕事運の流れを変えられるはずです。

2021年にもっとも注意してほしいのは、やる気のない態度で仕事に臨むこと。

とくに上半期は、これまでの経験から自分のやるべきことや目的、 目標を定めなくてはならない時期です。

夢や希望を叶えるための大切なスタートを切れるタイミングなので、覚悟を決めていまの仕事に取り組んでください。

そうすれば運を味方につけられます。

ここで無気力になってしまったり、仕事への情熱を失うと、この先の仕事が一生苦しいものになってしまうことがあります。

よくも悪くも、目の前の仕事に対して覚悟を決めて、気合の入れ直しが必要となります。

転職にはいい年。「一生続けられる」を基準にして選ぶこと

どうしても現在の仕事に納得も感謝もできず、不満がたまってしまうなら、転職してもいいでしょう。

できれば、5、6月に転職活動をするのがオススメです。

転職後の仕事は長くなる可能性が高いので、得意な作業や一生続けられる仕事を選ぶようにしましょう。

また、給料や福利厚生などの条件で選ばず、多少の苦労も覚悟できるくらい好きな仕事を選ぶことも大切でしょう。

ただし下半期は、仕事運も転職運も低迷します。

疲れや体調の崩れがは じまる時期なので、ここで転職すると体調を崩しやすくなってしまいます。

下半期に突入してからは、転職よりもしばらくは現在の仕事を続けるほうが吉。

基本的には、なんとなく仕事をしているタイプなので、不満やマイナス面に目を向けず、仕事があることに感謝して、目の前の仕事を真面目にこなすようにしましょう。

8、9、10月は心身ともに疲れ、精神的にも崩れやすくなるため、突然仕事を辞めたくなったり、ズル休みしたりと、 これまでにない行動に走ってしまう場合もあります。

自分で思っている以上にストレスがたまっている可能性があるので、休みの日には仕事から離れ、リラックスできるようにスケジュールや環境を整えましょう。

軌道修正できる年。将来の「理想の自分像」をよく考えて

2021年を登山でたとえるなら、やっと登りの半分くらいにさしかかり、 ちょうど分岐点にたどりついたあたり。

このまま最初に目指した頂上に向かうべきか、はたまた別の頂上に進路を変えるべきか。

立ち止まってそれ を考える必要がある時期です。

ここでもう一度、ゴールをしっかりと思い描き、必要な道具や仲間の存在など、自分に足りないことや至らない点を見つめ直す必要があります。 

道を変えたり目標を変えるなど、軌道修正をするのです。

自分の実力を認 める必要も出てくるので、ときには夢を諦める必要もあり、つらい決断を する人もいます。

そのままの生活を続けて、つらい環境にハマっている状態に麻痺しないためにも、苦労が続いてしまっている人は切り替えないといけない時期でもあります。

己の最適解を見つけて、気合を入れ直してく ださい。

銀のインディアン2021年の金運

投資や資産運用の勉強をしてお金の活かし方を学ぶと吉

仕事運が上がっている途中なので、ゆっくりですが収入も上がるいい時期です。

ただ、そもそも浪費癖があるのが「銀のインディアン座」。

計算して使っているつもりでも、派手に出費することが多いタイプです。

手元に残るものよりも、人へのご馳走や体験に使いすぎてしまうので「なんでお金が貯まらないんだろう?」と不思議に思っている人も多いでしょう。

とくに上半期はお金の使い方を学ぶといい時期。

投資や資産運用をするのもいいでしょう。

下半期は、お金を健康維持や貯金に回すといいでしょう。

将来のためのお金を無理なくつくる

5、6月にオススメなのは、リスクが小さい投資をはじめること。

毎月 3000円くらいからでOK。

インデックスファンドなど、できるだけ手数料も少なく、値動きが激しくないもののほうが向いています。

「10年後に少 し増えていればラッキー」くらいの気持ちでスタートしてみましょう。

そもそも「銀のインディアン座」は、中学生のような心をもっているので、 ゲーム感覚くらいのノリでやってみると、意外とそれがあとで助けてくれることになります。

ただ、値動きばかりを気にすると仕事に集中できなくなるので、放っておいてもいいようなものを選びましょう。

また上半期は、とくにお金の使い方を考え直すのに適した時期。

「老後 はなんとかなるでしょ」と思ってしまうタイプですが、将来のために少しずつ投資をしたり、少しずつ貯金したりする生活にしてみましょう。

毎月、 給料を使い切らない生活を心がけ、2、3か月続けてみると、自然とそのペースに慣れてくるはず。

給料をもらったら2、3割は「なかったお金」として手をつけず、残りのお金のなかで生活費やお小遣いを計算して使うようにしてみてください。

大きな買い物や契約手続きは、なるべく6月中に

2021年は長く使えるものを購入するにもいい時期。

とくに3、5、6月は、 家、マンション、土地、車、家電、家具などの購入や買い替えに最適なタイミング。

それまでは少し節約をして、値段や相場をチェックしておくのがオススメです。

また今年は、2023年の「解放の年」、2025年の「幸運の年」、2026年の「開運の年」に購入するものを、あらかじめ決めるにもいい時期。

高額なものは、 いまからコツコツ貯金をして、これらの年に購入できるよう照準を合わせ ておきましょう。

6月は新しい財布を購入すると金運がアップします。

新しい銀行口座や証券会社の 口座を開くにもいいタイミングです。

車や保険の見直しなど、お金に関わることは、面倒でも6月に済ませるのがいいでしょう。

そして何よりなんとなくの浪費癖を直すだけで、お金はかんたんに貯まります。

ですから、ほかの日に衝動買いやネットで即買いをしないこと。

お金を使う日が決まれば、その日に必要なものを必要なだけ購入するようになります。

さらに、それだけで十分に生活もできることがわかるうえ、買い物できる日が楽しみになって、お金の使い方にメリハリがつくようにもなります。

2021年からよいサイクルをつくれるので、1、3月あたりから新しいお金の習慣づくりをはじめてみてください。

銀のインディアン2021年の家庭運

忙しくても家族をよろこばせるのを忘れないで 

1年を通して仕事が忙しくなるので、家族との距離があいてしまい、コ ミュニケーション不足になりがちな時期。

相手の悩みや不安をほったらかしにすると関係が悪くなります。

休日などに相手の話をじっくり聞く時間を意識的に設けましょう。

疲れていると、態度が悪くなったり、気まずい空気になっていることに気づけません。

家族に甘えてばかりいないで、家でも機嫌よく過ごすことを忘れないように。

夫婦関係は、相手をよろこばせることをサボらないでください。

よくも悪くもルールができてしまう年です。

「言わなくてもわかっているだろう」 ではドンドン距離があいてしまいます。

ときには、突然プレゼントを買って帰るなど、明るい家庭づくりのための演出も必要。

相手の好物を買ってそっと置いておくなど、小さなことでもOK。

相手に望むことは、まずは 自分から行う癖をつけましょう。

また、子どもとは約束をするといい年。

「海外旅行に行ってみたい」「テー マパークに泊まりで行きたい」など、親の協力がないとできない夢をひとつでもいいので約束し、それを家族の目標にしましょう。

とくに上半期に 目標を決めると達成しやすいので、家族でいろいろと話し合うのがオスス メ。

達成は来年以降になっても大丈夫です。

ただし、ここでの約束を忘れてしまうと、子どもが親を信用しなくなる場合があるので、絶対に守れる約束にし、紙に書いて貼っておきましょう。

両親との関係は、忙しくて顔を合わせる機会が減ってしまいそう。

しばらく連絡していないと思ったら、電話をして安心させてあげるといいでしょう。

誕生日プレゼントや父の日、母の日なども忘れないことが、関係をさらによくします。

記念日ではなくても、おいしいものや気に入ったも のを贈ってみるといいでしょう。

銀のインディアン2021年の健康運

健康第一の1年に。精神的なストレスは笑い話で吹き飛ばす 

「健康管理の年」の名前通り、2021年は、食生活を整え、定期的な運動をするなど、日々の生活を改善してください。

「銀のインディアン座」は飽きっ ぽく、三日坊主が多いタイプ。

無理のない程度でいいので、とにかく続けられる健康法をはじめてください。

上半期はパワフルに行動できる時期なので、筋トレや体力づくり、ダイ エットをスタートさせるにはいいタイミング。

スポーツジムやダンス教室、 体を動かすカルチャースクールなどに通うのもいいでしょう。

ここ数年不摂生を繰り返していた人や、不健康な生活を続けていた人は、 勢いのいい上半期でも体調を崩すことがあります。

とくに2、4月は要注意。

予定を詰め込みすぎず、飲酒を控えて、定期健診を受けましょう。

ここで勝手に「大丈夫」と決めつけると、大きな病気にかかってしまう場合 があるので、些細な異変でもしっかり調べてもらうこと。

家族や周囲から体調面を心配されたら、無視しないでください。

さらに、下半期も油断は禁物。

8、9、10月は心身ともに疲れやすく、 どこか体調が優れず、いつの間にか病気になっていることがあります。

いつもと違う感じが続くときは早めに病院へ行きましょう。

12月下旬も風邪が長引くなど、ふだんとは違う体調の崩し方をしやすいので注意を。

下半期に入ってからは、睡眠時間を1時間くらい長くとりましょう。

食べ物もジャンクフードやお菓子などを減らして、消化のいい健康的なものにしてください。

とくに連日の飲酒は避けて、休肝日をつくること。

ストレスから肌の調子が悪くなることもあります。

そんなときは好きな音楽を聴き、本音で話せる人と思いっきり馬鹿話をすると、気持ちがスッキリするでしょう。

愚痴や不満を笑い話にし、悪口はその日で終わりにするよう に。

繰り返すと、心身ともにマイナスになることを忘れないでください。

関連記事

2021年の運勢については以下に掲載してありますので、ご覧ください。

銀のインディアン2021年の全体運を知りたい方はこちら

銀のインディアン2021年の恋愛運・結婚運の詳細を知りたい方はこちら

銀のインディアン2021年の仕事運、金運、家庭運、健康運の詳細を知りたい方はこちら

銀のインディアン2021年1月の月運と日運の詳細を知りたい方はこちら

銀のインディアン2021年2月の月運と日運の詳細を知りたい方はこちら

銀のインディアン2021年3月の月運と日運の詳細を知りたい方はこちら

銀のインディアン2021年4月の月運と日運の詳細を知りたい方はこちら

銀のインディアン2021年5月の月運と日運の詳細を知りたい方はこちら

銀のインディアン2021年6月の月運と日運の詳細を知りたい方はこちら

銀のインディアン2021年7月の月運と日運の詳細を知りたい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です